#088 比較的微笑みの国

どうもライスです。

今更の話ですが、、、、4月末から5月頭にかけて、みなさまが切磋琢磨に働いてらっしゃる中、私お休みをいただき、タイ王国へ逃亡しておりました。
バンコク → チェンマイ → チェンライ → バンコク、
という感じで小旅ってきました。

ワット・・・ワットなんちゃら

ワット・・・ワットなんちゃら

 

チェンマイのナイトマーケット

チェンマイのナイトマーケット

けっこうザクッとしかプランを決めてなかったんで、不安とか期待が割とありました。
ともあれバタバタしていた日常からと抜け出せる、ってことで、トータル的にはウキウキでした。

全部書いてたら長くなるので、かいつまみますと、
寺、寺、アート、寺、寺、寺、路地。という行程でした。
最後らへんは飽きてましたね。寺に。で、そこからは必死こいて観光地巡ってる自分がアホらしくなって、テキトーにブラブラしてました。でもそのテキトーが一番おもしろかった気がします。

観光地では騙してきたりする人はけっこういましたが、あまり観光客が来ないところの人々は、笑顔を送ると笑顔を返してくれたり、雨の中走ってたら雨宿りさせてくれたり、道を聞いたら自分じゃ分からんくても他の人に聞いてくれたり、なんかほんわかしました。微笑みの国、なんて言われてる国ではありますが、結局のところ、どこの国も基本的にはそんな感じじゃないのかなーって思ったりしました。そんなに海外経験があるわけでもないんですけど、なんとなく。

また休み取れたら色々行ってみたいなと思わしてくれる、トータル的にはええ休暇でした。
次は、インド、、、行ってみたいです。