#049 SUMMER・・・

はい!

はじめまして!
もうすぐ2歳になろうかとしている、林ライスです。
今さらの初書き込みです。

夏ですね夏ですね!ほんと暑いですね!

かなりの汗かきの私としましては、ほんとアレな季節です。

公衆トイレみたいな感じで、公衆シャワーがほんまほしいです。
ほんまです。有料でもいいんで。300円くらいまでなら。

ちょっと、自分も合間見つけて、ブログ更新していきます。

奇特な方は見ていってやってくださいまし。

とりあえず、最初はこんなかんじで。

ライスです。

カテゴリー: Days

#033 work is over in 2009

ということで、我々は本日29日で2009年の仕事納めとなります。

今年は何かと安定しない一年でしたが、いろんな経験をさせて
いただいた一年でもありました。

2010年はどのような年になるのか分かりませんが、
来年の今頃もこうやってblogをエントリーできるように
気合入れていきます。

さ、これから年賀状出しと大掃除。
その後はお楽しみの納会です。

年始は1月4日から営業開始します。
といっても午前中は総出で初詣に行きますけど。。。

来年もPSYCOMMUをよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: Days

#032 20 entries

「今年も暖冬やって~」と言って油断しているとこの寒さ。
毎日、朝晩ガツンと冷え込みます。

会社の帰り道、ビル風の強い場所を通るのですが、
体感だと「0℃切ってるんじゃない?」と言うくらい寒いです。
鼻がとれそうです。

まあ、通らなければいいのですが。。

早いもので2009年も最終12月。
「M-1見た?」なんて会話が飛び交う今日この頃。
昨年の今の時期のエントリーを見てみると
エントリーナンバーが「#012」。

「え?1年でたったの20エントリー?」

反省です。。

来年はもう少し更新していきたいと思います・・・。

インフルエンザや風邪が流行っているそうです。
年末で忙しいと思いますが、皆様体調崩されませんよう
くれぐれもお気をつけください!

いつものツリー

いつものツリー

いつもとちょっと違うベース

いつもとちょっと違うベース

いつも笑っているパンダ

いつも笑っているパンダ

カテゴリー: Days

#031 wonderful time

 

昨日は、我々が創業して間もない時に知り合った同業の社長さんからお誘いをいただき、
会食させていただきました。

その方とは、経験豊富・実績多数なWeb制作会社「プラスデザインカンパニー株式会社」の木村社長です。
毎年、暑中見舞いでは粋なウチワをお送りいただいています。

まだお仕事はご一緒したことはないものの、出会ってから気にかけていただいていたようで
今回この機会を設けていただいたのです。

我々がまだまだ足元にも及ばない会社の代表の方とサシ飲みということで
少し緊張しながら天五中崎商店街の居酒屋さんへ。

基本自分は人見知りで口下手な方なので「会話続くかな。。。」なんて実は思ってました。
しかも相手はデザイナー・ディレクターであり、Webやデザイン・クリエイティブに博学な木村社長。
そんな分野に疎い自分なんかがお話してもエエのかな?なんて。
う~む。。。。

なんてな心配をよそに3時間しゃべりっぱなし。
あっという間に時間は過ぎてしまい終電直前に。

素晴らしい時間を過ごすことができました。
とても勉強になって、しかも楽しかった。
何というか全然堅苦しくなく、すごく自然体でお話できたし聞けたような気がします。
自分にとってはとても珍しい。
木村社長独特のやわらかく心地よい雰囲気がそうさせたんでしょうかね。
(これ以上書くと自分が○モと勘違いされるんでこれくらいにしときます。)

中でも木村社長がお持ちである自らの10年計画。
詳細は記しませんが目からウロコでした。

人生の先輩であり、起業の先輩である木村社長のお話はとても興味深く、重みがあるものでした。
ほんでちゃっかりご馳走になったりして・・・。
次回は是非奢らせてもらおうと思ってます。

そして今日。
木村社長のブログで紹介してもらいました!
ウチの記念Tシャツを早速着てもらったり、お褒めの言葉も頂戴したりして。
本当に恐縮&感激です!!

プラスデザインカンパニーさんは同業の我々もサイト制作する際に参考とさせていただくような
デザイン力・企画力・提案力に長けた素晴らしいWeb制作会社です。

少しでも追いつけるように我々もより一層気合をいれなければなりません。

木村社長、本当にありがとうございました。
またご一緒させてください!!
(スイマセン、画像拝借させていただきました。。。)

カテゴリー: Days

#029 The Mans Festival vol.2

同じ様なエントリーで申し訳ないです。。。

先月に引き続き、エーフロンティア(工具.jp)の「長谷川社長」、タイをこよなく愛し、タイの発展のため
日々努力を欠かさない男「香山氏」の3人と会食しました。

何故にこのメンバーでまた同じような会食を行ったのか?
答えは明確。
熱い話ができるから。

各自自分の仕事を持ち、日々奔走しているわけですが、
どうしても初心を忘れたり、周りが見えなくなってしまったり、
やる気が薄れたり、不安や同僚にはなかなか言えないことを
抱えたりしてしまいがちです。

そういったネガティブ要素を熱いトークで吹き飛ばし、
自らを鼓舞する機会を毎月設けることにしたのです。

名づけて「漢(おとこ)祭り」。

第二回目となる今回は「ヤマダモンゴル 道頓堀店」が舞台となりました。
ジンギスカン好きな自分が通い続けている名店です。

かつて3~4年前にジンギスカンブームなるものがありました。
ブームに乗り日本全国にジンギスカン店が乱立し、ジンギスカンフリークにとって
この上ない環境に恵まれました。

しかしブームは一過性に終わり、残念ながら20店ほどあった関西地方の
ジンギスカン店は軒並み閉店に追い込まれ、特に大阪はほぼ全滅してしいました。

そんな中、ヤマダモンゴル 道頓堀店さんは今年の夏で開店4周年を
迎えられたそうです。
とてもスゴイことだと思います。

火曜日の夜というド平日にも関わらず、席は満席。
予約しておいて良かったです。

では何故にヤマダモンゴル 道頓堀店は生き残っているのか?
味?立地?価格?

とても美味しく、アクセスも良く、リーズナブルとどれも当てはまる項目ではあるのですが、
他店と圧倒的に違うのが「接客」です。

元気が良く、スピーディーで、いつ行っても気持ちよく迎えてくれる。
過度の接客ではなく、すごく心地が良い接客なのです。
そして美味しい食事を堪能できる。
まさに癒しの域ですね。

その素晴らしい接客に毎回感心し、また勉強させられます。

さて「漢(おとこ)祭り」ですが、今回もとても熱い話で終始盛り上がりました。
今後の展望や今抱えている悩みなど、ぶっちゃけトーク満載。
ふと気づくと時既に終電間近になってました。。。

気の許せる仲間と熱い話や他愛も無い話をすることってとても貴重な時間だと思います。
時間とお財布が許される限り続けていこうと思います。

カテゴリー: Days

#028 beautiful dreamer.

先週、前職の同僚であり、現在は独立して仕事をしている2人と
会食をしてきました。

一人は「工具ドットジェーピー」というサイトで約60,000点以上の工具販売や、
みんなのいぬ」というサイトで無添加のドッグフード販売を行っている
株式会社エーフロンティアの長谷川社長

長谷川社長とは前職で一緒になる前から知り合いで、実は彼も某デジタルスクールの
卒業生であったりするんですね。
最初に会ったのは彼の卒業制作発表会で、自分は企業ゲストとして招かれていました。
残念ながらデザインとしての彼の作品はもう一つ(スマン。。。)でしたが、
プレゼンやその後の打ち上げでの彼の熱意は突出してたのを今でも覚えています。

それが今や独立とは・・・。
独立する前にも彼とは何度か会って話をしていましたが、いつも熱い話を
してくれるのがとても良かった。
途中くじけそうになりながらも今はこうして自分のやりたいことに進んでいる
のだから素晴らしいと思います。

彼はいろいろと周りとの衝突はありながらも真面目で一本気。
きっとこれからも色んな事業を手がけていくんでしょうね。

もう一人はタイ(お国の)をこよなく愛す香山氏。
前職で自分が面接して採用した男です。

この人も情熱や熱意で仕事している人で、「どうしてもタイと仕事がしタイ!」(ダジャレじゃない)と
言って止まず、前職の社長にプレゼンを重ねて当時ベトナムと仕事をしていたルートを強引に
タイに切り替えさせたのです。

当時自分はアシスタントマネージャーで立場上は彼の上席として在職していましたが、
そのバイタリティーに感服させられてしまいました。

香山氏はその会社を退社後、今もタイを絡めての仕事に従事しています。

そんな熱い2人との会食。
「熱い話になるんやろうなぁ~。」と予測していましたが全くその通りでした。
基本自分も熱い話は大好きなので、あっという間に時間が経ってしまいました。

2人とも夢や目標を持ち、それに向かって邁進しています。
夢や目標に勝算は必要ないと思います。
何が必要か?
「やる気」や「やりたいという気持ち」いわゆる熱意だと思います。

「熱意は人を動かす。」
これは自分の持論なのですが、この熱意を自分は最近つい忘れがちになって
しまう時があります。

熱い2人と話しながら、「持論を忘れてしまうオレはアカンなぁ~。」と反省しっぱなしでした。

このお二方に熱意の大切さをあらためて気付かされた日でした。

カテゴリー: Days

#026 Indy comes again.

6月に実施したインディーフォルダの学生さん達を招いての会社見学会が意外と好評だったらしく、
今回違う学生さんが5名見学にお越しになりました。

内容やしゃべったことは、さほど前回と変わらなかったんですけどね。
パワーポイントにアニメーションとか付けて気合入れてたんですが、
いかんせんしゃべり優先だったので、残念ながらアニメーションは全く役に立たずでした。。。

今回もかなりぶっちゃけトークをしてしまったので、Web業界への夢を
崩したのではないかとまたまた心配してます・・・。

制作現場をじっくり見ていただいたり、制作にどんな人が絡んでいるかの
相関やフローを説明させていただいたので、ほんのわずかではありますが
お役に立てたんではないでしょうか。

で、前回も書いたんですが『飲みながら座談会』是非やりたいですね。
見学会の時より、さらに本音ぶっちゃけトークできると思います(笑)

夢や目標、やりたいことが明確にある人・やる気が高い人の勢いやパワーはすごいです。
我々にも夢・目的はもちろんありますが、創業して約2年経過した今、つい忘れがちになって
しまっています。(自分だけか?)

自分を含む弊社スタッフも、今一度自分の夢や目的を明確化させる必要が
あるのかもしれません。

なんてなことを会社見学会の時は毎回しみじみと感じてしまうのでした。

今回もインディーフォルダさんのブログでも紹介いただいています!
お約束の褒め殺しありがとうございます。。。

カテゴリー: Days

#025 Seminar@SAGA Prefecture.

7/28(火)に自分の故郷である九州「佐賀県」で、
佐賀県地域産業支援センター」さん主催の「中小企業営業力活性化セミナー
の講師をやらせていただきました。

佐賀県出身のクリエイターで活躍してる人って結構多かったりするんすよね。(もち自分は含まず。)
で、県や市をあげてクリエイティブやコンテンツ創造の事業に力を入れてたりします。

話は戻って、
自分の講義のお題は「Webプロモーションの基本と考え方」。

何て難しいお題。
まだ皆さんの前で講釈たれるような身分では全然ないんですけどねぇ・・・。

今回は第一部と第二部に分かれてて、第一部は前々職時代の上司
「売れるプロモーション」についての講義を行い、
第二部が自分の講義だったんです。
前々職時代、コチラの上司にはかなりダメ出しされていました。。。

とてもやりにくい。

しかも。
高校時代のツレ(悪友)が参加していやがったのですよ。

とてもやりにくい×2。

自分のパートは1時間のみだったのですが、かなり舞い上がってしまって
色々用意していたネタ(事例)も発揮できず終了の時間を向かえてしまいました。
(参加いただいた皆さん、本当に申し訳ないです・・・。)

でも、とてもいい経験させていただきました。
自分の未熟さも分かったし。
ほんで、佐賀の皆さんのエネルギーというか、貪欲さというか、気合が感じられました。
まだまだ捨てたもんではないぞ、佐賀県。
うーむ、負けてられん。

何か悔しいんで、また機会があったらチャレンジしたいと思います。

アテンドいただきました佐賀県の井田さん・佐藤さんはもとより、セミナーにお越しいただいた皆様、
名刺交換させていただきました皆様、本当にありがとうございました。
大阪にお越しの際は、気軽に弊社にもお立ち寄りください。

よかばんた佐賀県!

カテゴリー: Days

#022 Indy comes !

といっても、ハリソンさんが来たワケでも、SGI社のワークステーション(古いな・・・)が
来たワケでも何でもないんですけどね。

自分の知人が講師を勤めているIndyFolder(インディーフォルダ)というパソコンスクールで、
Webやグラフィックを学んでいらっしゃる受講生の皆さん5名とスタッフの方に会社見学に
お越しいただきました。

まー、自分は前職・前々職と人前でべしゃることが多い仕事を長いことやってたワケなんですが、
久しぶりに喋ると緊張しますなぁ。

自分でも何喋ってんのか途中から分からんようになってしまって、
シドロモドロになってたりしました。

お越しいただいた受講生の皆さんは20代前半で、異業種からの転職を希望されて
いらっしゃる方がほとんど。
我々のちょっと前の姿を見ているようでした。
そんな皆さんの前で「夢と希望のある話を!」と思いつつも、
ノリでぶっちゃけ話ばっかりしてしまいました・・・。

まぁ、自分の経験談や業界の話が少しでも参考になってくれれば
コレ幸いなんですけどね。

しかし、やりたいことを実現するために頑張っている人達と接すると
改めて「自分も頑張らなアカンなぁ・・・」と気づかされます。
今回も忘れてしまっていた初心を思い出させていただいた
良い機会でした。

もっともっと伝えたいことはたくさんあったのですが、
それはまたの機会ということで。
次はざっくばらんにメシでも食いながら話したいですな。

当日の様子はインディーフォルダさんのブログでも
紹介していただいています。

カテゴリー: Days